個性心理學®堅苦しい雰囲気が苦手でなんでもゲーム感覚で楽しむ「 猿男子」の恋愛結婚

シェアする

個性心理學 猿

堅苦しい雰囲気になったとたんに

おちゃらけて場の空気を和ませたり

少し落着きがなくて小さいケガをたくさんする人はいませんか?

もしかしたら、個性心理學「猿」の人かもしれません。

個性心理學は生年月日からわかる統計学です。

恋愛観や結婚観も知ることができます。

今回は個性心理學猿男子の恋愛結婚について書いてみました。

◆個性心理學®「猿男子」の恋愛傾向

個性心理學®の猿男子の特徴は

落着きがなく、ひとつのところにジッとしていることが苦手です。

退屈に耐えられません。

猿男子はなんでもゲーム感覚で楽しむタイプです。

とてもアクティブなところもあり、遊びはもちろん、仕事も恋愛も楽しむタイプになります。

楽しそうにしているので、まわりからは仕事しているように見えなかったりも。

褒められたいから頑張るタイプになります。

褒められることがなによりモチベーションをupさせます。

細かいところによく気づき、相手の長所を発見し褒め、

相手の心の動きにも敏感に察することができます。

手先がとてもきようで細かい作業なども得意分野だったりもするでしょう。

ただ、細かい指示が欲しいタイプになります。

指示待ちなんてこともあるかもしれません。

なんでも短期決戦タイプの「今日1日をいかに楽しく過ごすか」と考えるタイプです。

猿男子の好みのタイプは明るくアクティブな女性です。

特技や誰も想いつかないような思考の持ち主や

親しみや気軽さがある女性が好きです。

ファッションはカジュアルなパンツにスニーカーなどが好きだったりもします。

猿男子自身がアクティブなのでそれにあわせて一緒に動けるくらいの身軽なファッションがいいのです。

好きになるとかけひきはせずにストレートに好意を表現します。

◆個性心理學®猿男子の結婚

結婚後は「自分らしく」「友達のような夫婦関係」が理想です。

妻が仕事をすることも賛成です。

ひとつの目標を一緒に楽しみながらクリアしていきたいタイプになります。

子供ができると、子育てもゲーム感覚で夫婦で役割分担をしてクリアしていきたいのです。

子供が大きくなるとアウトドアやキャンプに一緒に行きたがります。

何歳になっても少年のような感覚の持ち主です。

◆動物キャラ別恋愛傾向

3番 落ち着きのない猿

なんでも一緒に楽しめる女性が好み

積極的に誘ってもOKです。

9番 大きな志をもった猿

なにごともゲーム感覚で楽しむタイプかと思いきや恋愛はのめりこむタイプ

まめに連絡することと話しを聞いてあげることがポイントです。

15番 どっしりとした猿

彼を勇気づけてくれる女性が理想。

「自分のためになる女」が好き

34番 気分屋の猿

神経質で口下手な面もあります。

気弱なところもあるので彼の話しを興味を持って聞いてあげること。

40番 尽くす猿

彼女の気持ちの変化を敏感に察する人

好きな女性には尽くすが最終的には甘えたい癒されたいタイプ

46番 守りの猿

自信家な一面もあります。

流行の洋服やおしゃれで彼の気をひきましょう。

プレゼントもとてもうれしいタイプ

個性心理學「猿」の有名人

市川海老蔵(気分屋の猿)

大野智(尽くす猿)

原田泰造(尽くす猿)

氷川きよし(落ち着きのない猿)

稲垣吾郎(どっしりとした猿)

本木雅弘(守りの猿)

斎藤工(大きな志をもった猿)

◆まとめ

いかがでしたでしょうか?

個性心理學「猿」の人はまず「相手の目」をじっと見ます。

目を見て会話する人を信用するのです。

そして、プレゼントや物をもらうととても喜びます。

どんなに小さなものでもいいからお土産やプレゼントは喜びますね。

ぜひ参考にしてみてくださいね。

個性心理學「猿」に関する記事はこちらもぜひ