個性心理學®媚びない女王様オーラのライオン女子の恋愛傾向

シェアする

個性心理學 ライオン 恋愛

個性心理學®認定講師、カウンセラーをしています。

最近多いのは婚活、恋活のセミナー依頼と

恋愛や夫婦仲のご相談です。

ちなみに、私が相談に乗って成婚したカップルは4組です。

やはり個性を知らないと、自分だけの当たり前で相手に接しがちです。

個性を知ると相手がどうやったら喜ぶのだろうか?という目安がわかります。

今回は個性心理學「ライオン女子」について。

ライオン女子が気になる男性や、自分自身がライオン女子の方はぜひ参考にしてみてください。

◆個性心理學「ライオン女子」の恋愛傾向

個性心理學ライオンの人はいっけん強そうな印象の方が多いです。

礼儀礼節大事なタイプでその道のプロを目指す人

人になにかを教える時は厳しくなったりもします。

そんなライオン女子の恋愛傾向ですが

媚びない、なつかない、愛想がない女王様オーラがあります。

なかなか男性には心を開かないでしょう。

しかし、自分が認めた人や大好きな人には

甘えたいという願望があります。

強そうなだけ、甘えられるとそのツンデレのギャップにやられる男性続出です。

◆個性心理學「ライオン女子」が好きなタイプ、嫌いなタイプ

プライドが高い個性心理學ライオン女子の恋人選びは厳選に厳選された相手になります。

恋愛対象は周囲から一目置かれるくらいの華も実力も兼ね備えた周囲もうらやむくらいの人となります。

すべてにおいて一流を求めるライオン女子の恋人選びは厳しいのです。

甘えたい願望と感情の起伏があるので甘えられ、なおかつライオン女子の激しさをコントロールできるくらいのタフな年上の人に惹かれることが多い傾向にあります。

男友達をたくさんもち、その中から厳しく厳選していく傾向もあります。

個性心理學ライオン女子の厳しい恋人選びから選び抜かれた男性には

今までの厳しさはまったく見せず、甘えるという傾向に。

真面目なタイプゆえに相手にもそれを求め自分自身にもしっかりと向き合ってくれる人を好みます。

そして、その道のプロを目指すタイプゆえに、なにかに一生懸命になり目標達成まで努力している人を応援したくなる傾向も。

見た目はマッチョで一流のブランド品などを身に着けている人に目がいきます。

嫌いなタイプはまずは品がないタイプ。

スジが通らず、人のせいにばかりするタイプは嫌悪感でいっぱいに。

そんな個性心理學ライオン女子が気になる男性は

とにかくわかりやすい言葉で褒めるということが大事です。

初対面でため口や、礼儀がない、なれなれしい、愚痴、弱音、陰口、セコい態度は嫌われます。

◆個性心理學ライオン女子のLINEの傾向と喜ぶプレゼントと相性

スマホで文章を打つことが面倒なので電話が中心になります。

はじめのうちは要件がある時のみに電話をしてきますが

親しくなると自分の気分や深夜などにかけてくる場合もあります。

大切な用事は会って話すタイプとなります。

喜ぶプレゼントはゴージャスで一流の物になります。

一流ブランドやオーダーメイドなどです。

そんなライオン女子と相性がいいのは「たぬき男子」です。

人にあわせることで喜びを感じるたぬき男子

ライオン女子にあわせてくれるでしょう。

ピンポイントの個性で言うと

51番 我が道を行くライオン→36番 好感のもたれる狼

52番 統率力のあるライオン→47番 人間味あふれるたぬき

57番 感情的なライオン→42番 足腰の強いチータ

58番 傷つきやすいライオン→53番 感情豊かな黒ひょう

◆個性心理學ライオン女子が注意するポイント

自分の価値観をおしつけぎみになります。

相手が自分の言うことをすべて聞いてくれると思ってしまう傾向にも。

みんながみんな下僕ではないのです。

あまりにも身勝手な完璧主義や価値観をおしつけてしまうと相手は窮屈になり敬遠していたりもしますので気をつけましょう。

信頼できる人や仲間をもち器を大きくすると人脈が広がります。

また、とにかく仕切るタイプになります。

思うようにならないと感情が爆発することも。

怖い印象を持たれがちだったりもするので気をつけましょう。

◆まとめ

個性心理學「ライオン女子」の恋愛傾向でしたがいかがでしたでしょうか?

ぜひライオン女子が気になる人、またはライオン女子の人は参考にしてみて頂けたらと思います。