個性心理學®チータは超プラス思考で「なんとかなる」と思っている?

シェアする

個性心理學 チータ

まわりにとてもプラス思考で行動がはやい人はいませんか?

いつでもエネルギッシュな雰囲気を醸し出している人

その人はもしかしたら個性心理學「チータ」の人かもしれません。

では、個性心理學「チータ」の特徴をあげてみました。

◆個性心理學チータの特徴

今回はチータについて

1番 長距離ランナーのチータ(ディーンフジオカ、田中裕二)

7番 全力疾走するチータ(仲間由紀恵、友近)

42番 足腰の強いチータ(松坂桃李)

48番 品格のあるチータ(草彅剛、田中角栄)

4種類になります。

基本的な特徴は

個性心理學チータの人は超プラス思考なんとなかると思っている人です。

なのでツメが甘いところもありますが

直感ですぐ行動しチャンスをものにするところもあります。

チータ本人が超プラス思考なのでネガティブ発言を嫌います。

なので禁止用語を言われるとやりたくなるところもあります。

成功願望が強く負けず嫌いです。

負けず嫌いでもありプライドが高いです。

大勢のなかの中心でいたいと思うタイプで

話しも態度も大きいところもあります。

人前でかっこつけたがるところもありますが、たまには恥をかくことも必要です。

何事にも持前のチャレンジ精神旺盛な行動力で果敢にチャレンジをします。

大きい目標にチャレンジできる場があるとまっしぐらに突っ走ります。

チータの人をな食事に誘うなら焼肉

それも通しかしらないようなお店が好きです。

◆個性心理學「チータ」と人間関係を作るコツ

異能なタイプになります。

より大きな目標があり「君ならまだやれる!」という言葉で挑戦できる場があると成長します。逆に強制的にされるとやる気を無くします。

スピード第一の対応をしましょう。

欲しいと思ったものはすぐ手に入れたいタイプです。

◆個性心理學 チータはほんとに超プラス思考なのか?

チータの人はやはり超プラス思考の方が多いです。

そして、「こじか」の人がまわりに多い様子です。

こじかは、「自信がないから背中を押してほしいタイプ」

チータは、「なんとかなる」と言って背中を押すタイプ

きっとチータに背中を押されたくて集まってくるのでしょうか。

しかしながら、ツメが甘いところもあるので

マイナス面の対応策を考え、失敗したら誰にどんな影響がでるかまで考えて行動をしてみるといいです。

なかにはチータらしくない人もいらっしゃいます。

チータは勝気がみられがちだったりもするので、もしかしたら人からの風当たりが強くて

チータらしくなくなったのではないかと思われます。

◆チータを本質に持つ方へ みぃ先生からアドバイス

チータの人はほんとに行動がはやいです。

それゆえ仕事など結果をはやく出すことも得意です。

しかし、なかにはおっとりのんびりタイプや、コツコツ地味に地道にやっていくタイプの人もいます。

人それぞれのスピードがあるという事を念頭におき、

役割分担や計画を綿密にしておくといいかなと思います。

◆まとめ

いかがでしたでしょうか?

超プラス思考でチャレンジ精神旺盛なチータみないな人はいましたか?

生年月日で個性心理學の個性を調べることが可能なのでぜひ調べて

もしも個性心理學「チータ」でしたら

個性の違いを知って、コミュニケーションにぜひ役立てて頂けたらと思います。