個性心理學®プラス思考で明るい雰囲気の チータ女子の 恋愛傾向

個性心理學®認定講師/カウンセラーをしています。最近は婚活恋活セミナーや夫婦仲のご相談をよく頂いています。今回はプラス思考で明るい雰囲気のチータ女子の恋愛傾向について書きました。なにごとにもチャレンジャーなところがあります。それは恋愛にも発揮されモテルタイプです。

【書評】堀江貴文 西野亮廣著「バカとつき合うな」から学ぶ自分が自由になるポイント

堀江貴文さんの著書の書評を書くことが多い私です。 読んでて納得するところや世間的にはまずいのではないかと思う自分の感覚を堂々と書かれてあって自分は自分でいいんだと勇気をもらうことが多いのです。今回の書評は堀江貴文、西野亮廣著 「バカとつき合うな」さまざまなバカについて書いていました。印象に残ったバカについて書いていきます。

個性心理學®明るくて元気で楽しいことが大好きな「猿女子」の恋愛傾向 

個性心理學認定講師/カウンセラーとして婚活セミナーでお話しさせて頂いたり、恋人、彼氏が欲しい人達のカウセリングをしたりしています。今回は明るくて元気で楽しいことが大好きな個性心理學「猿女子」の恋愛傾向やLINEの傾向、もらって嬉しいプレゼント、注意点と相性について書いてみました。

【ご紹介】笑顔でごまかし感情を殺していた自分が生きている実感を表現するダンス講師に!Nia高橋智恵子

本日、ご紹介する人はNiaの高橋智恵子さんです。 智恵子さんとの出会いは八戸市で開催されたライブがきっかけでした。智恵子さんの笑顔は人懐っこくて優しい印象でした。今回ブログに書かせて頂くことになり魅力的な笑顔に隠された大変な過去とダンスへの想いを伺うことができました。

個性心理學® 1人の時間が大事で媚びない 「狼女子」の 恋愛傾向

1人の時間が大事で超マイペースな個性心理學「狼女子」ですが 恋愛でも自分のペースを乱されることや過度なベタベタは嫌うようです。どんなに付き合い立てで熱々でも1人になれる時間が必要なタイプですがもしかしたら彼氏に寂しい思いをさせているかもしれません。そんな個性心理學「狼女子」の恋愛傾向について書いてみました。

個性心理學® 常にかまって欲しい「こじか女子」の 恋愛傾向

個性心理學認定講師、カウンセラーをしています。最近のお仕事も婚活セミナーや夫婦仲のご相談が多い傾向にあります。個性心理學に出会って16年経ちましたが、仕事や恋愛に活用していました。 今回は個性心理學「こじか女子」の恋愛の特徴について書いていきたいと思います。

【書評】敏感すぎる自分の処方箋~生きづらさがラクになる自分自身とのつきあい方

書店に行くと敏感すぎる人のための本がたくさん増えました。 本を読むと自分自身にあてはまることが多すぎて驚いたと同時に少し安心しました。では「敏感すぎる人」とはどんな人のことを言うのか?「敏感すぎる自分の処方箋~生きづらさがラクになる、自分自身との付き合い方~」保坂隆監修の書評とともに書いていきます。