【人生相談室】天職を追い求めて転職、しかし仕事が続かない。個性心理學から仕事の強味をみてみる。

シェアする

転職 仕事が続かない

今回の「みぃ先生が教えてあげる 人生相談室」へのご相談内容は

「転職を繰り返し、繰り返ししんどかったです。また新しい職場で働きます。希望や不安もあります。強いメンタルが欲しいです。人生楽しみたいです。」

というご相談でした。

個性心理學とメッセージを書いていきたいと思います。

◆相談内容「転職を繰り返してしまいます」

相談内容の詳細はご本人の承諾を得て個人と特定されるような文章ははぶいて掲載しています。

50歳を越えた人が初めての転職というのは、思っていたよりもしんどくて

畑違いの仕事だってなんだってできると思っていましたが自信と過信がありました。

嫁からの条件は住宅ローンがあるのでそれなりの給料の職場を選ばなければならなくて

転職が天職になったらいいなと心の中で願って転職を繰り返しているのですが、なかなか難しいです。

強いメンタルが欲しいのは

慎重すぎたり、真面目すぎたりする自分の性格が人間関係や仕事の流れに順応できなくて

受け流したり、引きずらずに切り替えて前に進めたらと思います。

最近は勇気や決断が大きなストレスになるという状態です。

◆これ以上転職を繰り返さないように

日本人の転職の平均回数は1.8回と言われています。

転職を繰り返すたびに企業からの評価はさがります。

企業への不満を抱いていませんか?

長く物事を続けることが苦手ですか?

なんとなくで仕事を選んでいませんか?

これ以上転職を繰り返すこととのないように

自分自身をみつめて向いている職業を考えてみてくださいね。

◆個性心理學から仕事の強味と気を付けるところを調べてみる

ご相談者様の個性心理學の診断は

本質 全力疾走するチータ(sun)(鉱脈×山岳)

表面 狼

レール リアリティ(大地)

転職を繰り返す理由を考えてみました。

本質がチータです。

チータは超プラス思考で「なんとかなる」と思うタイプ。

もしかしたら、「なんとかなる」精神でダメだった時のことまで考えずに行動に移しませんでしたか?

そして、上から物を言われることや命令されることをすごく嫌います。

命令されたり、否定されたりすると強く反発が出てくる時もあるかなと思いました。

表面の狼のキャラクターから

言葉足らずで、少し誤解を受けやすいところもあるかもしれません。

職場ではこういう自分もあるというところを念頭に置いておくといいかもしれません。

しかし、その反面

しっかり止まって考えることもでき、コツコツ堅実確実におしごとを進めることができるタイプです。

「はやく結果を出したい!」

という気持ちもあるかもしれません。

時には「コツコツと積み重ねていって最終的にはかたちになっている」という結果の出し方もあります。

こちらは決して派手さはなく、地味に地道で、はやく結果を出したい部分が出てくると耐えられないこともあるかもしれません。

診断結果を総合してみると

表面キャラからマイペースで言葉足らずではありますが

本質意志キャラから営業むきであるとも読めます。

そして、レールから「コツコツ仕事やキャリア、人間関係を堅実確実に築きあげていくタイプ」なのだと思います。

◆転職は天職になるのか?

天職ですが

会社のために

仕事を通してこういう世の中にしたい!

そんな想いが生まれたら

天職となるのでしょう。

なので、転職してすぐに天職になるかと言ったら違うのです。

コツコツと今、目の前にある仕事をしていった先にあるのだと思います。

相談者様が仕事をすることによって助かる人や、笑顔になる人がいます。

そんな人達の顔を思い浮かべながら

また、自分らしくお仕事ができたらいいですね。

「みぃ先生が教えてあげる 人生相談室」への相談を受け付け中です。

LINE@からご相談ください。

友だち追加

あわせてこちらの記事もどうぞ。