【書評】つまらない人生を終わらせたい、人生変えたいと思うあなたに読んで欲しい一冊!

シェアする

つまらない人生 終わらせたい

今回の書評は

ひすいこたろう著

「あなたの人生がつまらないと思うんなら、それはあなた自身がつまらなくしているんだぜ。」(ディスカバー・トゥエンティワン)

書評のひすいこたろうさん率が高いですが

やっぱり大好きです。

ひすいこたろうさんの文章って

誰かを攻撃してないんですね。

「これって私のこと??」

と思わせるような、どちらかと言ったら

人のネガティブな部分を突いて文章を書く人もいますが

その方が反応もいいのもわかりますが

誰かを下げて自分を上げる行為にしか思えない私には抵抗感があります。

ひすいこたろうさんは攻撃的じゃないところが好きです。

ひすいこたろうさんみたく

暖かく人を癒し勇気づける言葉を使いたいと思います。

そんな

ひすいこたろう著

「あなたの人生がつまらないと思うんなら、それはあなた自身がつまらなくしているんだぜ。」(ディスカバー・トゥエンティワン)から

つまらない人生をドラマチックに変えてしまう視点、捉え方について書いてみました。

◆つまらない人生を終わりにしたい・・・そう思う前に読んで欲しい一冊

面白くもなんともない現実を、どう面白おかしくとらえられるかは、あなたの「視点」にかかっています。

問題が問題なのではなく、それをどうとらえるかがほんとうの問題です。

とらえ方はいくらでも自由に変えられます。(本文から抜粋)

とらえ方ひとつで人生いくらでも変えられるんですね。

私自身は実はとてもネガティブ思考で、

まだ起きてもないことを心配して悲観的になっていた方ですが

とにかく本を読むこと、

いい言葉をあびることによって悲観的にならないように努めてきました。

出来事をどう解釈するかは1秒で変えることができます。

だから、世界は1秒で変えられる。(本文から抜粋)

解釈ひとつで、世界はいくらでも変えることができます。

すべては自分次第ということなのです。

◆そんなことは言ってもネガティブにしか考えられない・・・・そんな場合は3回読んで欲しい。

そんなことは言ってもネガティブにしか考えられない人もいますよね。

私自身も最初、心が抵抗して

本に書いていることを頭では理解するけれど

心まで落としこめない状態で拒否していた時期もありました。

そんな時は、

朝起きた直後に1文でもいいから読んでみて欲しいです。

寝起きでぼーっとしている時は余計な思考がなくて

潜在意識まで届きやすいのです。

そうすると無意識に行動が変わるのです。

余裕があれば3回は読むといいです。

ひすいこたろうさんの本は読みやすくておススメです。

「あなたの人生がつまらないと思うんなら、それはあなた自身がつまらなくしているんだぜ。」では

そうは言ってもやっぱりポジティブには考えられない人のために

ネガティブな感情との上手な付き合い方についても書いてあります。

ムリしてポジティブにならなくていい。

ほんとのポジティブとは、ネガティブをありのままに受け入れた状態です。(本文から抜粋)

最終的には無理してポジティブになろうとしなくてよくて

それを受け入れるということが大事。

そこから、もっと自由に未来を選択できるようになるそうです。

ポジティブのイメージがなぜかテンション高いというイメージなので

私はポジティブに苦手意識がありましたが

ネガティブをありのままに受け入れることはできそうです。

◆つまらない人生・・・それはほんとにつまらない人生なのだろうか?

どう解釈するか、認識するかで、現実の見え方がまったく変わります。

あなたの「認識」こそあなたの「世界」そのものです。(本文から抜粋)

幸せは現実が決めるのではなく、あなたの心が決めるのです(本文から抜粋)

人を変えることは難しいけど

自分の認識を変えることは自分次第です。

本書で私が一番大好きだった一文は

自分の人生、ドン底。

そんな気分のときは?

「人生ズンドコ!」って叫べばいい。(本文から抜粋)

ほんの一文字違いなのに、どん底感がまったくないですね。

言葉たったひとつで笑いになる。

明るい気分になりました。

◆まとめ

いかがでしたでしょうか?

ひすいこたろう著

「あなたの人生がつまらないと思うんなら、それはあなた自身がつまらなくしているんだぜ。」(ディスカバー・トゥエンティワン)

私自身がやはりネガティブになりやすい方なので

すごく救われた一冊です。

つまらない人生を終わらせたい、人生変えたいと思う人に読んで頂きたいです。

ひすいこたろうさんの著書の書評はこちらも

ブログの管理人みぃ先生のホームページはこちら

https://andante0405.jimdo.com/

自分の魅力、商品の魅力を伝えたい方向けのメニュー詳細はこちら

https://peraichi.com/landing_pages/view/mesennsei